婚活先生監修 婚活チェックポイント
CHECK POINT

Date 2019.03.05

戦略的婚活 「条件を書き出すことで客観視する」

書き出すから見えてくる

結婚の目的もそうですが、結婚相手の条件も、
頭の中で考えているものを客観視するのは難しいです。
しかし、紙に書き出してみれば、
条件の多さに気がつくかもしれません。
もちろん、少ない人もいるでしょうが、
実際に婚活を進める中で、
いろんな条件で相手を選んでいることに
気づきはじめるように思います。

結婚相手の条件に決まりはない

結婚の目的と同じように、
結婚相手の条件がたくさんあっても構いません。
逆に「運命を感じた人」の一択でも構いません。
婚活の活用方法はさまざまです。
出会って波長が合うなと思える人と
結婚するという考えもありです。
結婚相手の条件を書き出すことは、
客観視して考えることに1番の意味があるのです。

客観視して見ることが大切

「運命を感じた人」というのはどういうことか、
どんな時に運命を感じたと感じるのか、
運命を感じられずにいる人はたくさんいますし、
運命を感じずに結婚して幸せな人もいます。
条件が多い人は、
すべての条件を備えている人がいるのかどうか、
それでもすべてが譲れない条件なのか、
書き出すことで俯瞰して考えられるようになるのです。


“婚活先生監修 婚活チェックポイント” 記事一覧