婚活先生監修 婚活チェックポイント
CHECK POINT

Date 2020.12.18

沖縄県民の懐事情

沖縄県民の懐事情を知るには…

婚活で気になってしまうものに「年収」があります。
結婚=生活ですから、
相手の年収を気にすることは大切なことです。
さすがに、愛だけでは生活をしてはいけません。
お金はあって困らないだろうから、
出来るだけ年収の高い人を選びたいところですが、
沖縄県民の懐事情はどうなっているのか知っておくべきです。
そのためには、就業構造基本調査(2017)を活用します。

世帯(共働きも含む)ごとの年収の様子

統計データが世帯ごとになっているので、
年収ごとの世帯数の割合を見ていきましょう。
字数に制限があるので要点だけをお伝えします。
共稼ぎも含めて年収300万未満の世帯は、51%にも及びます。
1番多い世帯は100万から200万未満の世帯で18%です。
300万〜400万未満の世帯は14%です。
400万以上の世帯は35%程度です。
3世帯に1人世帯ということになりますが、共働きも含まれます。

世帯主のみに収入がある場合

諸事情があるので、すべてが独身者とは限りませんが、
世帯のうち1人だけの収入がある世帯のデータを見てみます。
ちなみに、我が家は妻が働き、僕が専業主夫ですから、このグループに含まれます。
年収300万未満の世帯は60%です。年収300万〜400万未満の世帯は14%です。
400万以上の世帯は26%程度になります。
およそ4人に1人ということになりますが、家庭のある世帯ももちろんあります。
年収100万〜300万未満で49%を占めています。
さて、あなたの結婚相手に求める年収は適正と言えるでしょうか?


“婚活先生監修 婚活チェックポイント” 記事一覧